カテゴリ:  +Windows( 15 )

【注意】ランサムウェア「WannaCrypt」が世界で猛威  #itesPLUS

twitterや友達のFacebookやメールでも情報が上がってたので注意してください!!

まずは、不審なメールの添付ファイルを開封したりリンクをクリックしたりしないようにしてください。

===(Yahooより引用)=========
ランサムウェアは、感染したPCのファイルを暗号化して、使用できないないよう制限をかけ、制限の解除と引き換えに金銭を要求する不正プログラムだ。
「Ransom(身代金)」と「Software(ソフトウェア)」を組み合わせた造語。
金銭を支払ったからといって、必ずしも制限が解除されるとは限らない。

今回観測されているランサムウェアは、Wanna Cryptorと呼ばれるマルウェア(WannaCrypt、WannaCry、WannaCryptor、Wcry等とも呼ばれる)の亜種という。
Microsoftの古いシステムの脆弱性をついたもので、世界規模のランサムウェア攻撃によって7万台以上のコンピュータが被害に遭っている(関連記事)。
なお、日本マイクロソフトによれば、現時点ではWannaCryptで使用されている悪用コードは、Windows 10には無効であることを確認しているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170515-35101121-cnetj-sci
===(Yahooより引用)=========



対策!!
1:不審なメールの添付ファイルを開封したりリンクをクリックしたりしない。
2:Windows Updateをする!(OSを最新に保つ)
 ※Windows XPなど既にサポートが終了しているOSに関しても、今回は影響を考慮し、例外的にパッチが公開されているが、パッチの公開は非常に例外的な対応のため、新しいOSにする方がいいでしょうね。
3:ウイルス対策ソフトを更新する


また次回の授業の時に紹介します!!





by ites-plus | 2017-05-15 11:37 |   +Windows | Trackback | Comments(0)

ん〜〜っ、勝手なことをorz...  #itesPLUS

Windows10のお話!!

みなさんのPCの画面にもよく現れるようになった(?)、Windows 10への無償アップグレードの画面。
f0173971_14274046.png

f0173971_14291745.png

※画面はいろいろありますが...

2016年7月まで「Windows 10への無償アップグレード」が行え、既存のPCユーザーをWindows 10へ早期移行を促すためにMicrosoftが実施したもの。。

しかし、現場の声として、、、、、全然ダメですorz。。。
教室へもたくさんの不具合による問い合わせがありましたし、ダウングレードしたこともいくつか。。
ダウングレード後にもいくつかの不具合もありました。


状況を報告したいと思います。
==============================================================
<問い合わせいただいた人数>
生徒さん:4人
外部の人:5人

<30日以内だったのでダウングレードした人数>
生徒さん:2人
外部の人:3人

<現状Windows10の状態で様子をみてる人数>
生徒さん:2人→ダウングレードする可能性は大。
外部の人:0人

<30日以上経過してしまったのでダウングレードできなかった人数>
生徒さん:0人
外部の人:2人
※この2人に関しては、大きな不具合(画面が変わってしまって違和感あるということはあります)が出ていないので現状使用してもらっています。

<こちらで確認した、Windows10にアップグレードしてからの不具合>
・Skypeが使えなくなった。
・ネットが使えなくなった。
・マウスが使えなくなった。
・音がでなくなった。

<Windows10にアップグレード後、不具合によりダウングレードしてからの不具合>
・IMEが使えなくなった。
==============================================================
などなど、ありました。



それで、今回はここからが本題。。。。
あのアップグレードを促す画面が出るだけでなく、以下のように(半)強制的にアップグレードがパワーアップし、まるでウイルスそのもののような挙動にまで発展しています。

●右上の閉じるボタンが消える
●アップグレードカウントダウンが始まる(止められない)
●自動更新を切っていたのに、朝になったらWindows10になっていた

これにより、各種アップデートを自動更新に設定しているのユーザーは、自動的にWindows 10へのアップグレードを行う更新プログラムが導入され、OSの移行へと誘導されることになる(Windows 10のインストール自体はキャンセル可能)。

ちょっと引用元(『Windows10への強制アップデートでついに☓ボタンが消えカウントダウン』)では難しいことが書いてあるので、簡単にしたい場合は、Microsoft非推奨だが、Windows Updateの設定で回避することができます。



Windows Updateで以下の設定すれば、自動的にインストールされることはなくなる。
・「更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかどうかは選択する」
・「更新プログラムを確認しない」
f0173971_15215181.jpg

※生徒さんには教室でまた説明します。

ただし、これらの設定変更をした場合、自分で定期的にWindows Updateから更新プログラムのインストールをすることが必要です。



【引用元】
●Windows10への強制アップデートでついに☓ボタンが消えカウントダウン

●Windows 10のアップグレードは強制になったわけではない ただし、Windows 7/8.1ユーザーは要注意(1/2)
●Windows 10のアップグレードは強制になったわけではない ただし、Windows 7/8.1ユーザーは要注意(2/2)


【過去記事】
●Windows10 からのダウングレード(元に戻す)の方法

by ites-plus | 2016-03-18 15:43 |   +Windows | Trackback | Comments(0)

Windows10 からのダウングレード(元に戻す)の方法

最近、やたらと出てくるWindows10へのお誘い。。。。
正直、うっとうしい(笑)。
f0173971_1823454.png

聞く感じでは、不具合ばかり(-"-)
まったくもってダメダメ感満載です。

今日も朝一メールが入って、、、
「Windows10にしたら住所録が消えた!!」
いろいろと問い合わせも増えてきたので、覚書として投稿しておきます!!


Windows10から戻す方法!!
30日以内であれば戻せますが、それ以降は初期化をしないといけませんorz..
今回は、Windows10→Windows7です。

f0173971_1845584.jpg

f0173971_1846813.jpg

スタートメニューの「設定」をクリック。

f0173971_18461499.jpg

設定の「更新とセキュリティ」をクリック。

f0173971_1846202.jpg

左メニューの「回復」をクリック。

f0173971_18462526.jpg

「Windows 7 に戻す」の「開始する」をクリック。
※項目がない場合は30日過ぎてしまったことになる。

f0173971_18463318.jpg

f0173971_18464098.jpg

「以前のにバージョンに戻す理由」を選択し、「次へ」をクリック。

f0173971_18464475.jpg

「更新プログラムをチェックしますか?」が表示されるので、「チェックしない」をクリックします。

f0173971_18465041.jpg

「知っておくべきこと」が表示されるので、「次へ」をクリック。

f0173971_18465413.jpg

「ロックアウトされないように注意してください。」が表示されるので、「次へ」をクリック。
※そのパスワードを使わずにサインインすることはできない。

f0173971_18465952.jpg

「Windows 7に戻す」をクリック。


PC が再起動し、以前のバージョンの Windows の復元がはじまり、復元が終わると Windows が起動し以前のバージョン(ここではWindows7)へ戻る。




※その後、言語バーが表示されないという不具合にも直面したので、覚書のページをアップしておきます。
『ctfmon(CTF ローダー)を「スタート アップ」フォルダに登録する方法』
http://luckytoall.com/kimama/windows7%E8%A8%80%E8%AA%9E%E3%83%90%E3%83%BC%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84.html

by ites-plus | 2015-12-23 19:11 |   +Windows | Trackback | Comments(0)

次期OSは「Windows 9」をすっ飛ばして「Windows 10」だって

Microsoftは2014年9月30日にプレスイベントを開催し、次期Windows OSを発表したようです。
しかもそれが、「Windows 9」をすっ飛ばして「Windows 10(ウインドウズ・テン)」になることが明らかになりました。

えっ!!!!!



そして、「スタートボタン」が復活!!!!


でも、なんか見にくいのかな。。
あまりスマートではない感じですね。

そして、2015年4月にリリースされる予定らしい。



<引用元>
「Windows 10」の新UIでスタートボタンが復活、ムービーで見るとこんな感じ

by ites-plus | 2014-10-02 00:02 |   +Windows | Trackback | Comments(0)

Windows更新プログラムに不具合

2014年8月13日に公開した更新プログラムの適用によりOSが起動できなくなる不具合が起こる場合があるらしいです。

---記事引用--------------------------
対象はWindows 8.1/8/7/Vista、Server 2012 R2/2012/2008 R2/2008/2003。

「KB2982791」「KB2970228」「KB2975719」「KB2975331」いずれかの更新プログラムをインストールすると「Stop 0x50」エラーが発生しPCが異常終了。
再起動後にも同事象が発生し、PCの起動に失敗する場合がある。


8月18日現在、Windows Update、Microsoft Update、自動更新経由でのこれらの更新プログラムの配信は停止しており、自動更新で意図せず適用されることはない。
一方、これらの更新プログラムをインストールしたが特に問題が発生していないPCでも、予防的処置のため、該当する更新プログラムをアンインストールすることを推奨している。

---記事引用--------------------------



削除対象の更新プログラムは以下のとおり。
・2982791 [MS14-045] カーネル モード ドライバーのセキュリティ更新プログラムについて (2014年8月12日)
・2970228 Update to support the new currency symbol for the Russian ruble in Windows
・2975719 August 2014 update rollup for Windows RT 8.1, Windows 8.1, and Windows Server 2012 R2
・2975331 August 2014 update rollup for Windows RT, Windows 8, and Windows Server 2012



---アンインストール方法--------------------------
①『コントロールパネル』→『プログラムと機能
②『インストールされた更新プログラムの表示』をクリックして、該当の更新プログラムを選択して実行すればよい。
---アンインストール方法--------------------------




<ソース元>
Windows更新プログラムに不具合、OSが起動しなくなる恐れ 対策方法は?




by ites-plus | 2014-08-19 16:50 |   +Windows | Trackback | Comments(0)

GIMPでお遊び!!

最近の授業はGIMP。
フリーソフトでPhotoshopにも引けを取らない、充実した機能はすごい!

東山動物園で撮った写真を使って、遊んでみました。
Before、Afterです。

<Before>
f0173971_21225137.jpg

<After>
f0173971_21225698.jpg

※画像はクリックすると大きく表示されます。

いろんなことができちゃいますね。

by ites-plus | 2013-09-05 21:26 |   +Windows | Trackback | Comments(0)

Windows 8 Proアップグレード買っときましょうw

f0173971_21102064.jpg

教室用にWindows 8を買ってみた。
というのも、1月31日までキャンペーン価格(5,800円)で販売されているからです。
2月1日からは税別 25,800円となります。
上がり過ぎでしょf(^_^;)。。。

すぐインストールするかは???ですが、安いうちに買っておきました。
インストールするときはまたレポートします!!


もし8を検討中の方は、明日までです。
家電量販店へ急ぎましょうww。


<情報>
●Windows 8 Proアップグレードの価格、2月1日からは25,800円に
http://ow.ly/hfXJb

●Windows 8 Pro アップグレード版の契約条件
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/terms-conditions

by ites-plus | 2013-01-30 21:42 |   +Windows | Trackback | Comments(0)

Windows8どうなんでしょう?

f0173971_18292391.png

もうすぐ(10/26)、発売が開始されます。
がぁ〜〜〜〜〜〜!!
どうなんでしょう????????


紹介動画などがこちらから見れます。
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/get-started

見た感想は"スマホ"チックに感じます。
ここからパソコンをし始める人には、やりやすいかもしれませんね。

しかし、今使ってる人たちには、また問題が1つ増えると思います。
それは、、、
これはもはやWindows7からの進化ではなく、全くの別物的に感じるでしょうから。

そして、僕にも1つ問題が。
教室としても買わなきゃなぁ(笑)ってね。



こういうブログも発見しました。
スゴく分かりやすいので、リンクを貼らせていただきました。
『Windows8はなぜ失敗したか』
http://weblogs.trancedive.com/weblog_1344047373.html






ここからはちょっと個人的意見。。
Macのようなワクワク感が全く感じない。
その先は、言わないでおきますw。

by ites-plus | 2012-10-23 18:44 |   +Windows | Trackback | Comments(0)

Cドライブを軽量化

f0173971_16252551.jpg

←テキスト画像
f0173971_1351124.jpg
※クリックすると大きく表示されます。
※参考:アスキー・ドットPC(http://asciidotpc.jp/)


授業の復習にお役立て下さい。
質問や疑問はまた授業のときにどうぞ!!


●Cドライブの中身を図式化して無駄なファイルを探し出す
Space Monger(スペースモンガー)
http://www.sixty-five.cc/download/

●ファイルの種類ごとに保存されている容量を把握する
Folder Info(フォルダーインフォ)
http://www.tordex.com/download.html

●重複ファイルや長期間使ってないファイルを削除する
グレイリーユーティリティーズ
http://glarysoft.com/




※その他のやり方もいろいろありますが、今回はこのやり方でした。
さぁ、Let's try!!

by ites-plus | 2011-01-24 16:04 |   +Windows | Trackback | Comments(0)

USBメモリー活用方法

f0173971_16213040.jpg

←テキスト画像
USBメモリーにソフトを入れて使う
USBメモリーを文章や画像などデータを持ち運ぶためだけに使っていてはもったいない。
さまざまなソフトを入れて持ち歩けば、用途はグンと広がります。

このブログでのインストールの仕方や設定方法に関しては省略します。
授業の復習にお役立て下さい。
質問や疑問はまた授業のときにどうぞ!!

今回インストールするソフトです。
※日経BP社 『USBメモリー活用バイブル 改訂版』参照

<参考サイト>
●リムーバブルディスクのアイコンを「USBメモリー」アイコンに変更する。
http://www.towofu.net/soft/icons.htm
http://senote.com/products/icons/device/
http://www.vector.co.jp/soft/win95/amuse/se295245.html


●ダブルクリックで素早く停止
http://homepage3.nifty.com/yamakox/UnplugDrivePortable/


●ランチャーソフト「あやめ」
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se332118.html


●スケジュール管理はこれ1本でOK
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/personal/se142280.html


●住所、連絡先を一括管理できるソフト
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/personal/se290635.html


●自動保存機能付きの簡単メモ帳ソフト
http://www.towofu.net/soft/xtmemo.php


●圧縮ファイを簡単操作で瞬時に解凍ソフト
http://sira.jp/soft/download.html


●ファイル管理ソフト
http://www.eonet.ne.jp/~gakana/


●操作性抜群のエディターソフト
http://www.mk-square.com/


●閲覧も編集もできる画像ソフト
http://perso.orange.fr/pierre.g/xnview/endownloadwin32.html


●簡単に動画再生ソフト
http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=82303&package_id=84486


●起動が速いPDF閲覧ソフト
http://www.foxitsoftware.com/pdf/reader_2/down_reader.htm


●簡単操作でファイルを元通りに
http://tokiwa.qee.jp/menu/


●「お気に入り」と一緒に持ち歩く
http://www.fenrir.co.jp/sleipnir/downloads/


●IDとパスワードを一発で入力
http://www.woodensoldier.info/soft/idm.htm


※もしリンク切れなどがありましたら、ご了承ください。
※その他のやり方もいろいろありますが、今回はこのやり方でした。
さぁ、Let's try!!

by ites-plus | 2010-09-03 18:59 |   +Windows | Trackback | Comments(0)